陰陽六行 とは

陰陽六行 とは?

陰陽六行 占術とは、古来陰陽師に伝わる占術【四維八干】を現代版に合わせて再編成した(古来続く「在り方」、今からの時代に合った「やり方」を兼ね備えた)新しい次世代の占いです。

陰陽学の教えも取り入れた、『人の氣持ちと己の成長』に重きを置いた占術であり、私の師である四国陰陽師末裔 占導師幸輝師匠が、家系に代々伝わる古い書物から紐解かれ、創られました。

本来ならば、この学問は陰陽師の家系に一子相伝で伝えられ、元々天皇など国の主要人物のみに使用されていたものであり、和の帝王学とも言われています。

陰陽方位便覧
陰陽師


今までは「陰陽五行」が一般的でしたが、今からは五の時代(物質の時代)から六の時代(精神の時代)に移り変わっていくことから、占術も時代と共に変化すべき(人間の摂理が時代と共に変化してきているため)と、自然の摂理だけではなく、人間の摂理も考慮して作られた占術になります。

陰陽師は「兆し」を大事にしています。
西洋が春分を重要視するように、東洋では立春を重要視しています。
西洋でも「地の時代から風の時代」と、2020年末より時代が移り変わったと話題になっていますが(※2021年4月時点)、「五から六、物質から精神への時代の移行」ということでは、東洋でも共通している点ではないでしょうか。

陰陽五行と陰陽六行の違い

陰陽五行は、陰陽説と五行説がそれぞれ結びついたもの。
木・火・土・金・水で表されます。

陰陽五行

赤い矢印で表されている【相生】の関係が、一般的に「相性が良い関係」であり、グレーの矢印で表されている【相剋】の関係が、一般的に「相性が悪い関係」と見られます。

陰陽六行では、その五行に、新たにが加わりました。

陰陽六行

【6つのタイプ】

特徴を一部ご紹介しますと・・・

  • 月・・・ボランティア、氣配り、思いやり、本音が大切、やさしい、母性愛、人の為に
  • 火・・・匠、手に職、こだわり、クオリティが大切、正しい、正義、本氣、ストレート、身内に優しい
  • 水・・・協調性、チームワーク、和(輪)が大切、社交的、八方美人、楽したい、身内に厳しい
  • 木・・・まじめ、けじめ、基本・手順が大切、コツコツ、しっかり、マニュアル
  • 金・・・自由、楽天的、行動的、意志・意欲が大切、好奇心旺盛、我のまま、したいこと
  • 土・・・頂点、枠組み、組織、建前は大切、自尊心(プライド)、社長

上記は氣質の一部ですが、陰陽六行では、相性が合う合わないではなく、それぞれタイプの違う人間同士がどう接し、どう理解していくかを、陰陽術の視点を取り入れながらお伝えしています。

何故、六行になったのか?

陰陽六行占術が出来た所以については、セミナーや講座(本ページ下部にもリンクがあります)でお伝えしています。ご興味のある方は、ご参加ください。

※陰陽六行でのご自身のタイプ(氣質)を知りたい方は、下記『陰陽六行Web鑑定』に無料登録で調べることが可能です。是非、お試しくださいませ。

陰陽六行の氣質は864パターン!

占いの種類は数多くありますが、陰陽六行は、その中でも「命術(めいじゅつ)」と言われる種類の1つであり、生年月日から、その人の宿命・運命(氣質(性格・性質・運氣バイオリズム))を導き出せます。

氣質(性格・性質)は、4文字の漢字で表されますが、その確率は864分の1
その4文字の漢字を見れば、この人がどんな人なのか?がわかります♪

======

<氣質の構成>

性格(陰陽、六行):天地、月・火・水・木・金・土

性質(魂の十二氣質(表・裏)):転・氣・無・種・育・決・改・光・偽・再・財・幸

======

例えば・・・

氣質

こんなように^^

ご自身の氣質(4文字の漢字)は、下記から無料登録で知ることが出来ます!
氣になる方は、是非お試しくださいませ☆

==========
『陰陽六行Web鑑定』登録はこちら(無料or有料が選択出来ます)>

https://ch.sendoushi.jp/register/?e=63
※メールアドレス送信後、折り返し届くメールから本登録が必要です。
<<本登録の際、【縁コード:63】を入力>>

登録方法・詳細はこちらを参照してください>
https://ameblo.jp/yukiti27/entry-12628750784.html
==========

四季にも春夏秋冬があるように、人それぞれの運氣にも春夏秋冬の流れがあります。

陰陽六行では、氣質別に運期(バイオリズム)が異なり、12年周期(転・氣・無・種・育・決・改・光・偽・再・財・幸)で観ます。

※上記『陰陽六行Web鑑定』サイトが使用出来る【IMC(陰陽六行メンバーズクラブ)】に無料会員登録することにより、12種類の各バイオリズムの簡易的な意味や、ご自身の1ヶ月の日々のバイオリズムも観ることが出来ます。ご参考にしてください。

また、相手の生年月日がわかれば、相性や御縁関係も紐解くことが出来ます。

相性はあってないようなもの。大事なのは御縁

御縁鑑定とは

よく占いでは、相性を「合う」「合わない」で判断してしまいがちですが、合う合わないの視点以上に、目の前の人が何故存在しているのか?
そこに意味はあります。

また、例え「相性が合う」と言われている場合でも、何かすれ違いやすいとか、「相性が合わない」と言われている場合でも、一緒に仕事したら順調に♪、という場合もあったりします。
それは、何らかの御縁の意味が作用しているからです。

陰陽六行では、相性関係とはまた別に、何らかの意味で繋がっている御縁の糸を表した御縁鑑定も行っています(最大6名までの鑑定書が一度で出せます)。
家族関係、仕事関係、友人関係、新たにご結婚される方の鑑定などに、とてもオススメです☆

御縁鑑定

人は、縁があるから出逢い、縁があるから一緒になったのです。
その縁の意味を理解することによって、より深く相手を理解し、関係性をより強固にしていくことが出来るでしょう。

大事なあの人との御縁を知ってみませんか?

★陰陽六行って?学んでみたいけど、まずはどんなものか知りたい。。そんな方におすすめ♪『陰陽六行「基本のキ」セミナー』

★陰陽六行をもっと深く学びたい!アドバイザーとして周りの人達や日常に活かしたい!!そんな方におススメ♪「陰陽六行アドバイザー講座」